FC2ブログ
 
■プロフィール

サイコ

  • Author:サイコ
  • FC2ブログへようこそ!

■最近のコメント
■最近のトラックバック

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■フリーエリア
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
着物の肌着
肌襦袢や割烹着  母が若い頃の私に縫ってくれた肌襦袢やガーゼの肌着を箪笥の引き出しから出して、残しておくもの、捨てるものに分けた。着物好きな次女は自分のをひと通り持っているし、私はもう着物を着る日が来るとは思えないから、整理することにした。

  先日、カットして貰った美容院のママ(ババだけど)が、ここらは土砂災害や洪水はないけれど、断水はあるかもしれない。古い下着やシャツは、そのまま捨てずに20cm四方に切っておくと、トイレに使えるから作っておくといいよ、と教えてくれた。
  日ごろ掃除用に小さく切ってはいるが、なるほどと思って可能なものは大きめに切っておくことにした。

 着物の下着は手縫いだし直線が多いから、ほどいたり切ったりし易い。ガーゼやさらしを使ってあるから肌に優しい。中の方で端切れを上手にはいであったりして、何でも捨てずに再利用したことが判って感心した。
 そこだけがレース地の肌襦袢の袖をはずすと、小学校4、5年生の時、母がこれを縫い合わせてワンピースのスカート部分を作ってくれたことを思い出した。誰も着ていなかった素敵な白いワンピース。嬉しかったなぁ。 
  私も何か作れるだろうかと思いつつ、切ったレース袖を大事にしまった。


未分類 | 22:59:24 | Comments(0)
母の手袋
白い手袋   片付けていたら白い手袋がいくつも出てきた。
私のは2つであとは母のものだ。
見覚えのあるもの無いもの。
社交ダンスが好きでお洒落だった母の、夏用の手袋。
しなやかな皮の白い手袋もある。
日傘を差し白い手袋をした母の姿、見た記憶も無いけど蘇ってくる。
  働き者で、明るくて、笑顔が素敵だった母の手。
すごく上手で読みやすい母の文字。
一生懸命真似してもなかなか書けなかった母の字。 
母の手が恋しい。


未分類 | 23:23:52 | Comments(0)
今日のあれこれ
クリーニング店の展示コーナー   今日は何だか盛り沢山な一日だった。スケジュール的にという意味ではなく。
  通算25回目のピアノレッスン。 先生が 「浜辺の歌」 の指使いを変えてくださり、少し弾きやすくなった。まだまだミスなしに弾き終えることは出来ないのだけれど。
  帰りにパソコン店に回り、プリンタのインクと写真印刷用の光沢紙を買う。ついでに 「Office365」 のことを訊いてみた。店頭に並んでいるパソコンにはOfficeが入っているのかどうか、といった事について。
  帰宅してお昼の焼きそばを作っていたら、散策サークルのお友達から電話が入って、畑で出来たものを届けたいんだけどと言う。直ぐ先の道路まで出ていって頂いた紙袋の中には、ゴーヤ、ナス、南瓜、ピーマンがどっさり入っていた。嬉しい!
  夕方、夫の運転でクリーニング店へ三つ揃いを出しに行った。ついでに店内のデジカメ同好会の展示を夫にも紹介する。私は展示作業には行かなかったから、皆の作品は知っているものの展示された様子は見ていなかった。いつも展示させて頂いて有難うございます、と店長さんに挨拶をする。そこからは私だけドラッグストアまで歩いて行く。荷物があったわけではないのに、案外遠くて汗びっしょり。
  夕飯を食べ終わってピアノを20分ほど練習した後、睡魔に襲われいつのまにかソファ寝。起きたらBSで 山田洋二、吉永小百合、坂本龍一の戦後75年童画集をやっていて、1時間惹きこまれて見てしまった。 童画というより 「新しい戦争のショートストーリー」 という沖縄を舞台にした印象的なドラマ集だった。 


未分類 | 23:55:30 | Comments(0)
「Office365」 とは何?
  夫のパソコンはWindows10なのだが、Office2019ではなくて 「Offece365」 が入っていることを最近知った。私のはバージョンアップが不可能で Windows8.1 のままだから 「Office2013」 である。これは2023年4月11日でサポート終了ととのこと。
  今日も越境公民館のPCサークルがあったが、メールやアドレス帳のことを取り上げていて、皆のWindows10 に入っているのが Office365だと知った。訊いてみたけど料金を払っている覚えはないという。
  Office365とは何ぞや?
 調べてみたら、、「Office 365」 はクラウド型のOffice なのだそうだ。これまでのOffice はいわば買い切り型であった。1度購入したら、以降は料金を支払わなくてもずっと利用できた。一方、クラウド型のOffice は、毎月または毎年、一定額の料金を支払うことで継続的に利用できる 「サブスクリプション型」 なのだという。月払いや年払いで提供されるサービス、と考えると判りやすいそうだ。クラウド型だから期限はなく、常に最新のバージョンを利用出来て、サポート終了ということも基本的には無いということのようだ。
  私に判るのはここまで。 実際にPCを買った人たちが(夫も含めて)、最初からOffice 365 を何も意識せず使っていたようだから、利用台数や経費などの利点も含めて、もう少し知りたいと思っている。
  

未分類 | 23:26:20 | Comments(0)
返り咲き
紫つゆ草   独りぼっちの紫陽花
  
   狂い咲き?  いえ、それは違うわ
   返り咲き と呼んでちょうだい
   私がいちばん綺麗だったときは
   仲間がいっぱいいたけど
   もう誰もいなくなったから
   また 咲いてみたの
   どう?
   深みが増してないかしら


未分類 | 22:11:51 | Comments(0)
次のページ