■プロフィール

サイコ

  • Author:サイコ
  • FC2ブログへようこそ!

■最近のコメント
■最近のトラックバック

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
横手駒嶽神社代太神楽を楽しむ
  白州のハジメくんの山荘は横手駒嶽神社の参道にある。甲斐駒ケ岳 (2967m) の登山口は2つあり、その1つ横手地区にある神社だ。甲斐駒ヶ岳山岳信仰の社で、ご神体は甲斐駒ケ岳である。社にはカラス天狗の絵馬が掲げてあり修験道を偲ばせる。境内には杉木立の中にいくつもの石碑や社が立っていて、由緒あるものらしい。
  毎年4月20日に大祭が行われるので、私達は何度かその日に合わせてやって来た。白州町の無形文化財に指定されているお神楽が素晴らしいので、今回も到着するなり神社へ出かけた。平日だから人出は多くないが私達も本殿の石段に座ったりして眺めた。舞手は美しい衣装と面をつけ、太鼓と笛に合わせて舞う。ストーリーは判らない乍ら面白い。
  参道には例年より多くの幟旗が立てられ、遠くからも見えるほど大きなコブシの木に紅白の幟のようなものが2つ。今年は特別の年なのかもしれない。出店の匂いが漂ってくるのが不釣り合いだったけど、綿菓子なんかを買うのは子ども達の楽しみの一つなのだ。 

幣帛(みすぐら)絵馬
舞の次第子ども達も
須佐之男命囃子方
紅白の幟幡


未分類 | 23:48:55 | Comments(0)
白州二日め

今日は眞原(さねはら)桜並木へドライブ。満開は過ぎていたが混雑もなく桜、桃、水仙の競演をたっぷり楽しんだ。 ハジメくんが生きていた頃、随分あちこち案内してくれたっけ。 庭にやってきたキビタキ、満天の星空、アミダでお風呂の順番を決め、若い子みたいにトランプのババ抜きに興じ… 携帯の具合が悪くて、写真までボケてる。


未分類 | 22:10:11 | Trackback(0) | Comments(0)
春の白州へ

今年も高校の仲良しと白州へやってきた。雪を頂いた富士山と甲斐駒と八ヶ岳が出迎えてくれて、桃も桜も満開! ハジメくんの別荘に着き荷物を置くなり甲斐駒神社のお祭りに出かけた。お神楽を見に…


未分類 | 18:16:07 | Trackback(0) | Comments(0)
絵本講座の打ち合わせ
  いつぞや伺ったブックサーカスの升水さんをお呼びして、絵本講座をひらくことになった。今日は公民館担当者と升水さんと
(初めてスマホから投稿してみたけど、途中で飛んで行ってしまい、尻切れトンボに。気をとり直して パソコンから続きを書きます) 読み聞かせのメンバーで打合せをした。
 去年10月15日に、読み聞かせのメンバーで訪問した升水記念市民図書館(こどもブックサーカス)の館長である升水由希さんは、あの時の印象そのままに、絵本に対する情熱があふれんばかり。絵本作家の方々との交流や、教えている大学の生徒の実情など興味深いお話をたっぷり聞かせて頂いた。
  公民館の館長も担当者も読み聞かせの仲間だし、誰を対象にした講座にするか、どういう切り口で絵本を取り上げるか、具体的な進め方は、など熱がこもってくる。充実した楽しい講座になりそうだ。 


未分類 | 14:01:43 | Comments(1)
ランチタイムの長いお喋り
うば桜...    今年の桜は、開花から後の見頃の期間が長かった。こんなに長く楽しめた年も少ないのではないかと思う。昨夜の風雨に痛めつけられた枝には白い花が残っていたりもするが、道路を赤く染めているのは無数のガクである。樹によっては緑の葉にlすっかり交代している。もう桜の季節は終わったのだなぁと思う。
  パソコン同好会のメンバーで3か月ぶりにランチをした。かつて梅や桃、桜を求めてあちこち散策した仲間である。花が無くても緑や海辺や街歩きを楽しんだ。少し年長の方が、パソコンボランティアから漸く手を引くことが出来たと言う。伸びやかな笑顔であった。もう1人の方は、源氏物語を読み始めているという。原本と与謝野源氏と瀬戸内源氏の3つを読み比べていると言うので感心してしまった。私は長年、瀬戸内源氏を全巻、箱入りのまま死蔵しているのを思い出した。
  楽しいお喋りのひとときも刺激を受けることが満載であった。さて、今度の散策はいつ、どこへ行きましょうか。  



未分類 | 23:48:25 | Comments(0)
次のページ

FC2Ad