■プロフィール

サイコ

  • Author:サイコ
  • FC2ブログへようこそ!

■最近のコメント
■最近のトラックバック

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ショパンとドビュッシーを弾いて
「月の光」を   「ショパン 遺作」 でブログ内検索すると5件出てくる。今夜も書いているから6件になるかな。夕方孫がちょっと寄った。用件を済ませて40分ばかりピアノを弾いて帰って行った。このところ弾いてなかったから指が動かないや、と言いつつ、リストの 「愛の夢」 やドビュッシーの 「月の光」 を弾くのを聴きながら、こうして来てくれるのが嬉しかった。ショパンのノクターン 「遺作」 を聴かせてよ、ともう何年も前から頼んでいるのだが、まだ実現していない。
  数日前には孫娘がドライブ旅行の帰りにお土産を届けに寄ってくれた。友達5人で卒業旅行に行って全員を送り届けた帰りだという。30キロ全部私が運転したんだよ、と事もなげに言って、ほうとうを置いて行った。嬉しかった。
  苗字が変わってしまっても大切な孫達である。 こうして気持よく来てくれるのは私たちにとって心温まる何よりの贈り物なのだ。ありがとうね、また、ゆっくり来てね、と送り出す。 「うん、またゆっくり来るからね」 と笑顔を残して帰って行った。



未分類 | 23:56:48 | Comments(0)
パソコンサークル休会す
集合写真    「平成17年5月に 『60歳以上 上限なし』 ということで発足しました。月に3回、公民館でトシを超越した24名が、たのしくパソコンの勉強をしています」 と書かれた薄緑色のポスターが出て来た。自治会の中の老人会の中にパソコンサークルを作ろうと呼びかけて始まって、間もなく12年になる。様々な理由でそろそろ終わりにしようということになり、3月8日が最後の勉強会、そして今日は最後の懇親会があった。
  発足当初の名簿には講師役の2名も含めて26名が連なり、そのうち今もいるメンバーは7名。亡くなったのは3名。インターネット検索は勿論、名簿を作ったり会計報告を作ったりは出来るようになったし、携帯ではなくスマホを使っているひとがいつの間にか増えた。
昼膳の敷紙
  月に3回どころか公民館が使えなくて1回だけの月もあり、テーマを持って勉強を続けていくことも難しくなったから、ここ数年は私が思いつくままにあれこれ取り上げている。
  今来て頂いている先生は自治会外の方で、実力はあるのに控えめで私を立てて下さる。とてもいい方で困った時に気持よく家まで来て下さるので本当に助かっていた。その先生とも縁が切れるわけではないが、定期的な集まりはお終いである。
  今日の集合写真を早速印刷して皆に配り歩いた。楽しいメンバーだったから、淋しくもあり、肩の荷を下ろしてホッとしてもいる。



未分類 | 23:22:15 | Comments(2)
庭に咲いた春
ツタンカーメンのエンドウ豆ムスカリ
  今日は朝から雨が降り続いたけれど、昨日の朝、夫のデジカメで花を撮った時は光の具合もよく春が満開の庭だった。
  綺麗な花をつけたツタンカーメンのエンドウ豆と、毎年花壇の縁を彩ってくれる可愛いムスカリ。

ビオラなどクリスマスローズ
   門の傍で葉ボタンと寄せ植えしたビオラとノースポール。
   下ばかり向いているクリスマスローズ。

桜草ラッパ水仙
   10年近く前に頂いた桜草が、少数ながら律儀に子孫を残している。
   白い水仙が終わった後、急に元気よく咲き出す明るいラッパ水仙たち。

ヒヤシンス花大根
   思い出せないくらい前に、水栽培から土におろしたヒヤシンスは今年も忘れずに顔を出した。
   庭のあちこちで一斉に春を告げる花大根。
   杏の大木もいっぱいの花をつけた。通る人のために、今年も 「私は杏です」 という札を外に下げておかなくちゃ。


未分類 | 23:55:00 | Comments(0)
デジカメ 蘇える!
「もみじ」 「相模灘」
  ウンともスンともだったデジカメを夫が直してくれた。いや、直してしまった。SDカードをフォーマットしたり、バッテリーを充電し直したりしただけだと言うが、何事も無かったように復活した。(買い替えるチャンスだと思ってたのになぁ...)
  有難く受け取って、県立公園のグリーンハウスへお友達のご主人の個展を観に行った。陽気のいい3連休で駐車場はどこも満車。やっと遠くの駐車場に停めて歩いていった。
「梅」 滝
  O氏は高齢者大学で日本画を学んだ後、その先生に師事して十数年。描き続けた20数点を展示している。花や風景などの爽やかで丁寧に描かれた絵であった。「もみじ」 という絵は沢山のモミジの葉がびっしり描きこまれ、まるで樹の下に立った如く見事なものであった。額を手作りされた滝の絵は清涼感がほとばしるようだ。金箔を貼った和紙に描かれた梅も素敵だった。
  エントランスからロビーはラナンキュラスが贅沢に飾られていて、まるで薔薇のように美しかった。大温室の花は少し寂しかったが、Oさんのお蔭で久しぶりのグリーンハウスを楽しんだ。

映る 池


未分類 | 23:25:00 | Comments(2)
パッチワーク展のアルバム
パッチワーク展のアルアム   パッチワーク展の事後処理はまだ続いていて、個人的に撮った写真をL版に焼いて差し上げる途中で用紙が無くなったり、インクが切れたりした。それと、作品だけをまとめた写真集を作らなくてはならないのだが、これがけっこう大変で、1点ずつリサイズと切り抜きをして並べていかなくてはならない。明るさとコントラストを変更したりもする。
  Y子さんたちが待ちくたびれているのではないかと思うが、細かくて目の付かれる作業なので、大雑把にやるわけにいかない。今2ページ目にかかっているけど、どこまで続くやら...
  Y子さん、もうちょっと待っててね。



未分類 | 22:32:47 | Comments(0)
次のページ

FC2Ad